FC2ブログ

【考察】リブートワールドの利点と欠点


2/19:記事作成中


この記事では私がリブートワールドにて2ヶ月間活動を続けた際に感じた利点と欠点を挙げる。
尚、活動開始時点では効率的な育成法を知らない,人脈は全く無いものとする。
活動の主軸となる育成面,装備面,金策面,その他の2項目から考える。あくまで個人的な考察です。



育成面における利点欠点

・キャラクター間における取引は一切できない。しかし同アカウント内に限り例外を除く装備以外の移動は可。
サブキャラクター育成時の装備の共有が出来ない。ペットも移動できないので一番の欠点かもしれない。

・mobからのドロップメル獲得量が通常ワールドの5倍
キューブをメルで購入出来る(後述記載)ので金策次第では無課金でも高能力装備を作成可能。
レジェンダリー等級のアクセサリーのみにランダムで寄与されるメルドロップ量増加オプションによる恩恵が絶大。
(最大で200%(100%+(20%*5))

・mobのHPが通常ワールドに比べ高く設定されているがそれに比例して獲得経験値も増加する。
狩りが難儀になる訳でもなく経験値が多いので通常ワールドと比較するとレベリングが容易(?)
(通常ワールドでプレイしておらず比較結果を出すことが出来ないので実際の所は分からない。)

・一定期間ログインしていないと経験値2倍クーポン(15分)を日数に比例して取得できる。
デイリークエスト等がありログインしない日は現状ほぼ無いのでメインアカウントでは恩恵を全く感じない。
しかしサブアカウント等でこのシステムを上手く利用すれば効率良く育成する事ができる。

・キャラクター枠をメルで拡張する事が出来る。
19mと比較的安価で1枠拡張出来る為ユニオンに必要なキャラ枠を安易に確保できる。
(初期3枠の場合19m*37=703mでユニオンの最大枠を取得できる。とても良心的なシステムである。)

・Lv.2あたり総ダメージが1%上昇する。
スターフォースと潜在能力でしか強化出来ず火力不足を補える一見有能なシステム。
だがしかし、この影響で総ダメージ増加とボスダメージ増加の需要が極端に減る。
例えばLv.200時では総ダメージが100%加算されている。更にスキル等で総ダメージが100%追加されていると仮定すると
そこにボスダメージ60%を追加した場合100%+(100+100%)/100%+(100%+100%+60%)=最終ダメージ20%の上昇にしかならない。

少し前も同じような記事を書いた気がする:リブートワールドにおける職業の優位性



装備面における利点欠点

・装備の数値的強化はスターフォースのみで統一されている。
強化が安易である。
更なる強化を行いたい場合は合成(理想値は☆5,メインステータス+20)を行う必要性がある。

・自分の職業とレベルに合った装備がmobからドロップする。
前述で装備の共有が出来ないと書いたがこのシステムの恩恵であまり気にならない。

・アイテムの取引が出来ないため自分で討伐できないボスドロップアイテム取得は不可能。
ボスに連れて行って貰える環境がない場合の高レベル装備の取得はかなり困難。

・メルで潜在能力を調整できる。(ポイントアイテムのキューブを購入する事が出来る。)
金策次第では高能力値の潜在能力の装備を作成できる。

関連記事
スポンサーサイト




FC2ブログランキングに参加中です。
よろしければクリックお願いします。

| ねぎぷる農園ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ